パルスフィット通信機能付き運動解析パルスオキシメータパルスフィット

MP-1000-12
パルスフィット

リハビリテーション時の運動効率、動作リスクを定量的に評価可能にします。

連続して長時間の酸素飽和度の計測ができます。

酸素飽和度をイヤーセンサーで計測し、
iPhoneなどのアップルの専用アプリを使用して保存します。

パルスフィットの活用例

●脈拍値モニターによる運動負荷量の管理
●急な心拍数上昇などの危険な兆候に対するリスク管理
●呼吸器リハでの運動強度に対する酸素飽和度の確認
●リハや退院後の運動許容度の決定根拠にモニタリング結果を活用
●運動ごとの負荷量をもとに、退院後の生活指導の目安の設定。

主な特徴

訓練状況に合わせて、イベント等のマーカー挿入が可能。

訓練状況に合わせて、イベント等のマーカー挿入が可能。

計測中に患者様の状況をタッチ操作で保存できます。リスクイベント時の状況確認や振り返りに活用できます。

計測データは自動保存され、メール送信が可能。

計測データは自動保存され、メール送信が可能。

計測データは履歴フォルダに保存され、メールで簡単にパソコン等に送ることができます。(Wi-Fi環境により、うまく繋がらないことがあります。)
また、USBケーブルをPCに接続してiTunesからデータ転送することも可能です。

計測画面

計測画面

画面上に脈拍・SpO2値を同時に見やすく表示します。計測データはそのまま保存されます。

仕様

パルスフィットMP-1000-12

寸法 71.5 (W)× 20(D)×47 (H)mm
質量 約40g
電源 リチウムイオンバッテリー
測定方法 2波長吸光度測定法
測定部位 耳朶
測定時間 連続約8時間(フル充電)
ソフト 専用アプリケーションNISSEI MP-1000(App Store)
付属品 充電用USBケーブル・耳朶クリップ・センサーケーブル
医療機器認証番号 228AFBZX00003000

オプション:バイザー