Home製品情報入浴装置>座位入浴

座位入浴

座位入浴の介護浴槽とは、専用の車椅子などを使用することでご利用者を簡単に浴槽へ進入ができるようにした介護浴槽です。

座位姿勢を取れる入浴者を対象としていて、車椅子のご利用者が多いデイサービス・デイケアセンター、介護老人保健施設などで使用されています。また最近だとユニット型の老人福祉施設(特別養護老人ホーム)やグループホーム・小規模多機能型施設など、様々な施設でご使用いただいています。

座位入浴は、浴槽の大きさや浴槽への進入方式(据え置き浴槽・リフト使用)などで大別することができます。その中でも、入浴効率の違いや殺菌装置内蔵型などその機能によりさらに詳細に機種が分かれてきます。酒井医療株式会社では、業界TOPの浴槽ラインナップで、お客様の多様なニーズにお応えできる座位入浴のソリューションをご提供いたします。

座位入浴

製品一覧

大型浴槽

  • 車椅子式浴槽 ライラックプラス

小型浴槽

  • スクーピングバス カトレア
  • ユニット型施設向け浴槽 ユニバス
  • リフトインバス ホーミィイース
  • ライナーリフト
  • 個別浴槽対応型リフト ホーミィリフト


簡易機能一覧表

分類 製品名 お湯の使い方 参考セット価格
大型 ライラックプラス 循環方式 \10,600,000.-
(浴槽 入浴用車椅子 各1台)
小型 カトレア 新湯方式 \6,150,000.-
(浴槽 フルリクライニング式入浴用車椅子 各1台)
ユニバス 新湯方式
/半新湯方式(選択)
\6,000,000.-
(浴槽 入浴用車椅子 各1台)
ホーミィイース 貯湯式 \3,850,000.-
(掘込浴槽 入浴用車椅子 各1台)
ライナーリフト \5,200,000.-
(横移動型リフト 入浴用車椅子 各1台)
ホーミィリフト \1,930,000.-
(据置型)