INTRODUCTION

時は幕末、遠州浜松在見付(現在の静岡県磐田市)にある
農家の次男として誕生した酒井嘉平治。
当社の創業者の名前である。子どもの頃から手先は器用だったのだろう。
というのはあくまで推測だが、遠州人らしく自ら進んで困難なことに取り組む「進取の精神」を
持った人物であったのは間違いなさそうだ。幼くして江戸に奉公に出された嘉平治は、
鍛冶屋の徒弟となって修行を積んだ後、1881年に外科刀などを作る職人として独立。
それが酒井医療の始まりとなった。それから140年。
一人の医療器具工が掲げた夢や目標、そして生涯貫いた想いは、
今も脈々と受け継がれている。

TOP
MESSAGE

次の節目である150周年に向けて“想い”をこれからも継承していきます。

酒井医療株式会社は、2021年に創業140周年を迎えました。
長きにわたって当社の発展を支えてくださったお客様をはじめとする、すべての関係者の皆様に、心より感謝申し上げます。

「新しい医療・福祉のために、そして後に続く人たちのために、降り積もった雪をかき分け、道なき道を切り開き、自ら汗をかく」という創業者の想いを大切にし、「初雪をかく」を伝統精神として、ものづくりやことづくりを進めて参りました。

次の節目である150周年に向けて、時代に先駆け、多くの皆様に喜んでいただける製品やサービスを提供し続けていきます。

代表取締役社長重見 敏行

SAKAImed 140YEARS of HISTORY HISTORY

酒井医療の140年の軌跡には
数多くの挑戦が刻まれています。

私たち酒井医療は、
「初雪をかく」という伝統精神のもと、
常に先進的な製品の開発やそれに伴うサービスを、
各時代の求めに応じて提供し続けてまいりました。

SAKAImed was
established in 1881.
SCROLL RIGHT
酒井医療の140年の軌跡

Re:stories

知っているようで知らない、
自分たちの会社の物語。
そして普段なかなか意識することのない
自分たちも、その登場人物の一人であるという事実。

メモリアルだからと、
讃えたり振り返ったりするのはやめにして
誰かに思わず語りたくなる、
そんな酒井医療の物語を、
じっくり紡ぎ直してみることにしました。

ちゃんと知って、会社をもっと好きになりたい。
Re:Storiesというプロジェクト名には
そんな、私たちの願いが込められています。

EMBRACING 140 YEARS OF HISTORY SAKAImed