ADL入浴

座位入浴の介護浴槽とは、ご利用者ができる限りご自分の力で入浴していただくのを補助する介護浴槽です。

ご自宅の浴室環境と大きく変わらないようにするため、簡易的なリフトや手すりを使用した入浴方法が用意されています。比較的介護度の低い方や、ご自分で入浴するに際して転倒などの不安をお持ちの方が主な対象者となります。納入先は多岐にわたり、介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)のセカンド浴槽としての使用から、サービス付高齢者向け住宅などの自立高齢者の多い住宅までほぼすべての施設でご使用いただいています。

ADL入浴は、専用の車椅子を利用して入浴することもできるものや、簡易リフトを使用して入浴することができるものなど、その入浴方法だけでも多くの種類があります。酒井医療株式会社では、業界TOPの浴槽ラインナップで、お客様の多様なニーズにお応えできるADL入浴のソリューションをご提供いたします。

製品一覧

  • ユニット型施設向け浴槽 ユニバス
  • リフトインバス ホーミィイース
  • パーソナルケア浴槽 パンジーi
  • コンパクトADLバス チェリー
  • 個別浴槽対応型リフト ホーミィリフト


簡易機能一覧表

分類 製品名 お湯の使い方 参考セット価格
ADL ユニバス 新湯方式
/半新湯方式(選択)
\6,000,000.-
(浴槽 入浴用車椅子 各1台)
ホーミィイース 新湯方式 \3,850,000.-
(掘込浴槽 入浴用車椅子 各1台)
パンジー 半新湯方式 \1,990,000.-
(スタンダードセット)
チェリー 新湯方式 \640,000.-
ホーミィリフト - \1,930,000.-
(据置型)