ユニバスユニバス

ユニバス

ユニット内のさまざまな入浴スタイルに1台で対応可能。

1台で幅広いADLに対応可能。 車椅子入浴の方にも、 家庭的な入浴を提供できます。

「またぎこみ」や「立ち上がり」動作が不安な方から、車椅子に座ったまま入浴する方まで、1台で多様なADLの入浴に対応。家庭的なスタイルで、安全かつ快適に入浴できます。

一人で介助できる安心設計。 マンパワーが節約でき、 ユニットケアの質を高めます。

比較的ADLが低下した方の入浴でも、ユニバスなら一人で介助することが可能です。
※ユニット内の限られた介助者数で効率的な入浴ケアが行えます。
※ご利用者のADLレベルによります。

主な特徴

直接入浴

直接入浴

あらかじめ座面を浴槽内に沈めて、浴槽縁をまたいで入浴します。

座面入浴

座面入浴

「立ち上がり」動作が不安な方、入浴中の姿勢が安定しない方は、座面に座り、リフトを使って入浴します。

車椅子入浴

車椅子入浴

自力で歩くのが難しい方は、入浴用車椅子をチルトさせ、車椅子に座ったまま入浴します。

ユニット内に設置できるコンパクトサイズ

ユニット内に設置できるコンパクトサイズ

最小で2000×2400mmのスペースがあれば設置可能なコンパクト設計。ユニット内の浴室に設置すれば特浴室に移動する時間が不要になり、介助者の人手不足の解消にも貢献できます。

腰への負担を軽減するウォークイン構造

腰への負担を軽減するウォークイン構造

車椅子を浴槽内に押し出す際、一歩踏み込める設計になっているので、介助者は腰をかがめる必要がありません。

ゆったりした入浴姿勢

ゆったりした入浴姿勢

足を伸ばしてゆったり浸かれる浴槽の広さです。

左右どちらからでも入浴可能

左右どちらからでも入浴可能

リフトの位置はワンタッチで、入浴する方の身体状況に合わせて左右に切り替えられます。

入浴中の姿勢を安定させるチルト機構

入浴中の姿勢を安定させるチルト機構

背もたれと座面の角度を保ったまま後ろに倒れる「チルト機構」。臀部にかかる体圧を背中に分散でき、前ずれを防いで安定した姿勢で入浴できます。

見やすく操作がしやすいタッチ式操作パネル

見やすく操作がしやすいタッチ式操作パネル

操作パネルに操作方法や注意事項が表示されるので直感的に操作することが可能。操作に慣れていない方でも短時間で使いこなせます。

動画

仕様

ユニバス浴槽UCB-100

寸法 外形/1806(L)×1073(W)×1106〜1458(H)mm
浴槽内/1219(L)×574(W)×617(H)mm
座面高/FLより486mm
昇降ストローク/352mm
質量 浴槽本体/約300kg、座面/約5kg
材質 フレーム・貯湯タンク/ステンレス、浴槽/FRP、扉/プラスチック(ポリプロピレン)、カバー/プラスチック(ABS)、昇降リフト/ステンレス・プラスチック(ポリアセタール)、座面/プラスチック(ポリプロピレン)
浴槽容量 約460L
実使用湯量 車椅子入浴時/約350L(入浴者165cm、65kg)、座面入浴時/約380L(入浴者165cm、65kg)
貯湯タンク容量 約198L
昇降方式 電動アクチュエーター式
使用可能体重 100kg以下
電源 単相100V(50/60Hz) 15A
電源入力 710VA/870VA(50/60Hz)
電力 560W/750W(50/60Hz)

入浴用車椅子UCB-110C

寸法 標準姿勢/1114(L)×577(W)×1151〜1347(H)mm、入浴姿勢/1259〜1302(L)×577(W)×1060〜1229(H)mm、キャスター /φ125mm
質量 約50kg
材質 フレーム/ステンレス、手すり/ステンレス、マット・ヘッドレスト/プラスチック(EVA・ポリエチレン)、踵受け/合成ゴム、フットレスト/プラスチック(ポリプロピレン)、キャスター/ステンレス
機能 手動チルト(水平より58°)、高さ調節式枕(高さ40mm×6段階)、キャスター/前2輪個別ロック、後2輪トータルロック

こんなことでお困りではないですか?