超音波画像診断装置 SONON 300L超音波画像診断装置 SONON 300L

ASS-705

詳細主な特徴へ戻る

ストレスフリーな操作性

ストレスフリーな操作性

主な検査モードはプリセットされており、目的にあわせた検査モードを選択するだけ。ストレスなく簡単に検査することができます。

長時間使える、大容量バッテリー

長時間使える、大容量バッテリー

最大12時間の待機、最大3時間連続使用ができます。予備バッテリー1個付き。

PACS対応

PACS対応

PACS(Picture Archiving and Communication Systems)医療用画像管理システムに対応。画像データをネットワークを通じて管理できます。

計測項目は3つ

計測項目は3つ

距離(長さ)・角度・面積を計測できます。対象部位へのコメントも入力する事ができます。

画像の送信

画像の送信

メールソフトやメッセンジャーアプリで画像を素早く送信できます。

仕様主な特徴へ戻る

超音波画像診断装置 SONON300LASS-705

周波数 5MHz 7.5MHz 10MHz
Max深度 10cm
外形寸法 78×229×38mm
質量 370g(バッテリー含む)
イメージングモード Bモード・カラードップラーモード
視野幅 4cm
付属品 SONON本体充電器 1個、電源コード 1本、バッテリー(1個は本体に実装) 2個、バッテリーチャージャー 1個
※スマートフォン、タブレット端末は別売り
超音波画像診断装置 SONON 300L

ワイヤレス&コンパクト !
高画質な「超音波画像診断装置」

主な特徴

Wi-Fi 無線接続

エコー本体とモバイル端末(スマートフォンやタブレット端末)を無線で接続。ケーブルによる制限が無く、自由自在に操作できます。
(※スマートフォン、タブレット端末は別売り。)

コンパクトで持ち運びカンタン

SONONはポケットに収まるほどコンパクト。さらにワイヤレスのため持ち運びカンタンです。

高画質、かつ高感度カラードップラー機能を標準装備

画像診断装置の生命線である画質は高いクオリティを実現。さらに高感度カラードップラー機能付。Bモード画像上に指定した領域での流速変化を確認できます。