Advance Sports & Rehabilitationアスリートの明日へ踏み出すチカラになる。

Advance Sports & Rehabilitation

 

コンディショニングを重視する
トップアスリートが
求める先にあるもの。
日々たゆまぬ努力で前進し続けるトップアスリートたちにとって、最大の敵はなんだろうか。
ライバルでもあるだろうし、自分自身でもあるだろうし、人によって様々だ。
ただ、どのアスリートでも予期せぬタイミングで訪れるアクシデントは恐ろしい敵であるはず。
不測の事態を防ぐために日々のコンディショニングに
ぬかりのない彼らを支えているのが、酒井医療の治療器だ。
トップアスリートたちが前に進むため、選んだ治療器の魅力とは。
彼らがコンディショニングに求めるものとは。
トップアスリートの治療器へのこだわりを紐解くと、
コンディショニングケアの未来を切り拓くヒントも隠されている。
文/津島千佳

Interview

三浦浩 × 金成道

パラ・パワーリフティング選手 × 医療法人社団成煌会 瑞江整形外科 院長
三浦浩 × 金成道

2017/09/25 インタビュー

―― 三浦選手は長渕剛さんのライブスタッフをされていたんですよね。
(三浦)長渕剛さんのライブスタッフになることを目標に、20歳すぎで音楽業界に足を踏み入れました。いろいろなアーティストの現場でサポートしながら、長渕さんの現場には1990年のツアーから参加していました。

川崎ブレイブサンダース

B.LEAGUE/プロバスケットボールクラブ
川崎ブレイブサンダース

2017/09/15 インタビュー

―― バスケットボールは運動量の多いスポーツです。普段どのようなトレーニングをされていますか。(吉岡)チームとしてベーシックなトレーニングをしっかりすることをコンセプトにしていて、筋力や心肺機能を高める有酸素系のトレーニングがベースです。

大迫傑

ナイキ・オレゴン・プロジェクト/長距離陸上競技選手
大迫傑

高校時代に超音波治療器に出合い
治療器によるコンディショニングを知った。

2017/02/09 インタビュー

―― 大迫選手は現在、アメリカを拠点に活動されています。アメリカをベースにしようと思ったきっかけはありますか。
大学時代、アメリカでトレーニングした時、その内容の違いを目の当たりにしたのが大きかったですね。長距離に関してだと、日本よりもスピードを重視した…

片山晋呉

プロゴルファー
片山晋呉

ショックマスターがなかったら
現役続行できなかったかもしれない。

2017/02/28 インタビュー

―― ゴルフはツアーに照準を合わせてコンディションを整えていくスポーツです。コンディション調整していくうえで、片山プロが気をつけていることはなんですか。
例えば野球は毎日試合があるとはいえ、その日に勝負は決着しますが、僕らプロゴルファーは、ずっと勝負中であり続けます…

大谷翔平

プロ野球選手/投手・外野手
大谷翔平

治療器は、よりフレッシュな状態で
試合に臨むために必要な物です。

2017/05/25 インタビュー

―― ショックマスター(圧力波治療器)をよくお使い頂いているそうですが、初めて使った時はいかがでしたか。
初めての時は、かかとに使ったんですが、その時はすぐに痛みは取れました。翌日少し戻ってきましたけど、それでも良くなっているという感覚は実感できました。

Official

  • 早田ひな
  • 日本ブラインドサッカー協会
  • 川崎ブレイブサンダース
  • 大迫傑
  • アルビレックス新潟

Partner · Support · Sponsorship

  • sports-safety-japan
  • Spody スポーツをする子どものカラダ応援マガジン
  • アスリートを支援するクラウドファンディング「ALLEZ! japan(アレ!ジャパン)」
  • JATO ジャパン・アスレティック トレーナーズ機構
  • NPO法人日本パラ・パワーリフティング連盟

Link

  • 日本フィジオセラピー研究会