導入事例
低い負荷で、同じ動作を、安全に行える。
リハビリテーションにトレーニングマシンを使う意義は大きいです。

東京都大田区

ウェルケアガーデン久が原 様

リハを行いやすくするという目的で、約9割の方が活用

– コンパストレーニングマシン導入の目的を教えてください
私たちの施設では、自立支援介護に力を入れて取り組んでいます。高齢の方々ができる限り元気でいられる、元気を取り戻すことができる施設でありたい、というのが我々の出発点です。自立支援介護では「水分摂取」「食事」「自然排便」「運動」の4つの要素を重視しますが、このうちの「運動」に、トレーニングマシンを用いたリハビリテーション(以下、リハ)を導入しています。歩行訓練など本格的なリハを行うと同時に「立ち上がる」「身体を前傾させる」等、基本的な動作を思い出し、リハを行いやすくするという目的で現在、入居者の約9割の方が活用しており、例えば要介護5の方でも、トレーニングマシンに乗る姿勢がとれればご利用いただいています。

日常生活でも積極的に歩くことで車椅子を卒業できた方も

– ご利用者の声や具体的な成果についてはいかがでしょう
導入して1年が経ちますが、トレーニングマシンを使うことを嫌がる方はほとんどいらっしゃいません。「やってみるとすごく楽だ」「身体が軽くなった」「リハの後、清々しい気持ちになる」などの声もいただいています。グループでお茶を飲みながら、マイペースで楽しまれている98歳の女性もいらっしゃいますよ。また、トレーニングマシンでのリハを続けて、日常生活でも積極的に歩くことで車椅子を卒業できた方もいらっしゃり、一定の成果に結びついていると感じています。

楽しくリハをすることがとても大事

– トレーニングマシンを用いてリハを行う際、留意している点は?
プログラムは、歩行スピードの測定を定期的に行うことなどと並行して、各ご利用者のADLレベルの変化を鑑みて決めています。また、楽しくリハをすることがとても大事なので、身体に強い負荷を与えていないか、ご本人がどう感じているかを常に確認するようにしています。個人的には、声かけをすること、とりわけ沢山褒めることを意識しています。

どのスタッフでも良質なリハを提供できる

– トレーニングマシン活用の意義や、今後の展望をお聞かせください
正しく設定すれば、毎回同じ姿勢で運動ができるということが大きなメリットだと思います。つまり、PT等のセラピストではなくても、目的やどんな設定が必要かを理解していれば、リハを行うことができるのです。私がマンツーマンで行うリハ以外にも、選択肢の幅が広がっていると感じています。どのスタッフでも良質なリハを提供できるのは、他の施設にとってもメリットではないでしょうか。そうした理由からも、今後オープンする系列施設でもトレーニングマシンを導入する予定です。老人ホームは高齢者を閉じ込める場所では決してなく、外へどんどん出ていくための場所であると我々は考えています。トレーニングマシンを活用したリハで元気になってもらい、さらにはその後の人生をどう楽しんでいただくかということにまで視点を広げて、今後も取り組んでいきたいです。

お話を伺った方

理学療法士/機能訓練指導員
新木 基之 先生(写真右)

株式会社サンケイビルウェルケア
田谷 仁志 様(写真左)

施設情報

施設名称 株式会社サンケイビルウェルケア  ウェルケアガーデン久が原
居室数 91室
所在地 東京都大田区久が原2丁目25-25
ホームページ http://www.sankeiwellcare.com/facilities/wellcaregardenkugahara/

※事例紹介に掲載している取材記事、固有名詞、数値などの情報は取材時のものであり、このページの閲覧時には変更されている可能性があることをご了承ください。

納入機器

関連する導入事例

ファミリー・ホスピス本牧ハウス 様

神奈川県横浜市
ファミリー・ホスピス本牧ハウス 様

最後まで安心して過ごせる場所「ホスピス住宅」における理想の入浴とは

ファミリー・ホスピスは、ホスピスの語源「客を暖かくもてなす」を理念として、医療的ケアを必要とする方々に長期的医療をしながら最後まで暮らしていただく住まい、すなわち「ホスピス住宅」です。主な入居者様となるのはがん末期の…

与野ひばり館 様

埼玉県さいたま市
与野ひばり館 様

在宅型の施設だからこそできる「入居者様の今に合わせた入浴環境」とは

2022年2月、株式会社ケアプランニングが運営する住宅型有料老人ホーム「与野ひばり館」がさいたま市与野にオープンしました。今回は、「高齢者が安心できる入浴環境」を展開する同法人様に、入浴装置を選ぶポイントや…

かんたき クオーレ成恵 様

埼玉県東松山市
かんたき クオーレ成恵 様

医療依存度の高いご利用者様にも、家のお風呂のように寛いでもらえる入浴環境づくりを目指しました。

2020年、埼玉県東松山市で初となる看護小規模多機能型居宅介護事業(複合型サービス)を始められた「かんたき クオーレ成恵」様に、入浴環境づくりのこだわりや…

ニッポンレンタカーサービス株式会社 様


ニッポンレンタカーサービス株式会社 様

安全安心というブランドは、これからの時代、企業の大きな付加価値になっていくと感じています。

全国にある営業所のカウンターおよび送迎車内に、低濃度オゾン発生装置「エアネスシリーズ」を導入するなど、いち早く、安全安心への取り組みを推し進め、コロナ禍…

障害者支援施設 高嶺園 様

山口県宇部市
障害者支援施設 高嶺園 様

スタッフの「職業寿命」とご利用者様の「安心・安全」に配慮した浴室へ。

高嶺園では、大浴槽、座位浴槽、仰臥位浴槽を設置していましたが、いずれもスタッフの腰への負担が大きいことが課題となっていました。そこで、スタッフの「職業寿命」を守るため…

特別養護老人ホーム 船橋あさひ苑 様

千葉県船橋市
特別養護老人ホーム 船橋あさひ苑 様

時の流れとともにご利用者様の介護度が上昇。新たな入浴装置の導入で、身体状況に合う入浴を可能に。

開所当時のご利用者様は皆さん介護度3前後で、自分で歩ける方がほとんどでした。しかし現在は、平均して介護度4へと重度化が進んでいます。そのような…

特別養護老人ホーム 遠野長寿の郷 様

岩手県遠野市
特別養護老人ホーム 遠野長寿の郷 様

ゆとりある入浴時間を確保するために、洗濯室を浴室に改修しました。

2002年の開設当初よりユニット型個室を備え、入浴においてもマンツーマンのケアを重視してきた当施設。ショートステイの方を中心に希望入浴という形で…

介護老人保健施設 聖和苑 様

大阪府大阪市
介護老人保健施設 聖和苑 様

自立支援の観点から、ご利用者が入浴方法を選べることを重視しました。

施設の方針の一つである自立支援の観点から、ご利用者が入浴方法を選べ、かつ安全に入浴できることが重要と考え、3 種類(個浴、座位入浴装置、一般浴槽)しかない浴槽を増やすことにしました。…

特別養護老人ホーム アンミッコ様

埼玉県所沢市
特別養護老人ホーム アンミッコ様

お一人ずつゆっくりお風呂を楽しんでいただけるよう
3種の浴槽を使い分けています。

特養は人生の最終章を過ごす場所。その最終章を「暖かな家」のような場所でハッピーに迎えていただくために、ご利用者の趣味や嗜好、生活リズムを大切にしたサービスをお届けしています。日常のなかで幸せを感じていただくために、排泄や食…

特別養護老人ホーム ルビーホーム様

神奈川県小田原市
特別養護老人ホーム ルビーホーム様

多様な入浴装置をラインアップし、
入浴する方の要望やADLに適った入浴を提供しています。

当施設にはデイサービスを提供しているルビーセンターを含め、1階〜3階に5つの浴室があります。開設から20年以上経過し、ご利用者の要介護度は4.2と重度化しており、現状に見合った浴室にするため、改修の検討をはじめました。当施…